透過イメージ
透過イメージ
TOP
透過イメージ
コンセプト
透過イメージ
サービス
透過イメージ
お客様の声
透過イメージ
インターネット会員
透過イメージ
お問い合せ
透過イメージ
透過イメージ
お客様の声
透過イメージ
実際に「Stylish訪問歯科応援プログラム」を導入された先生方の実績とご意見、ご感想の一部をご紹介します。
透過イメージ
東京都M歯科医院 (導入年月 2015年2月)
訪問歯科診療の始め方もやり方も知らなかったので、訪問歯科のコンサルティングを行う企業の力を借りようと考えていました。私がPVC Health CareのStylish訪問歯科応援プログラムを選んだ理由は、
初期投資がとても少なくて済むこと。(3ヶ月で利益がでるようになりました。)
全ての面から万全のサポートをしていただけること。(ほとんどの疑問や相談に的確に応えていただきました。)
全国の様々な情報をいただけること。(比較対象が多いので方針やプランに間違いがありませんでした。)
このプログラムを導入して以降、今ではすっかり医院の経営体質が変わり、
従業員も見違えるほど明るく元気になりました。
東京都S歯科医院 (導入年月 2014年11月)
訪問歯科診療は4,5年前から数人でしたが取り組んでいました。特にこの部門を大きくしようと考えてはおりませんでした。しかし、近年、外来患者が減少傾向にあり、これ以上の収入確保は難しいと考え、PVC Health CareのStylish訪問歯科応援プログラムを導入しました。
最初は本当に患者が増えるのかどうか半信半疑でしたが、最初の半年で完全に軌道に乗り、新患もコンスタントに紹介されるようになりました。いま、振り返るとPVCヘルスケアが医院の方針や現状に合わせて、適切で具体的な方策やプランを示していただき、さらに実践もしていただけたことと、自分自身が常に患者様本位のスタイルをつらぬき通したことが成功した要因だったと思います。
透過イメージ
大阪府K歯科医院 (導入年月 2015年3月)
訪問歯科というと専用の診療車や機材、人員や資金の確保など相当の準備が必要と考えていました。
しかしPVC Health Careの応援プログラムの導入にあたって、初期投資が非常に少なくてすむこと、さらにとっても手軽に取り組めることがわかり、まさにStylishなものだとやってみて実感しました。
このプログラムを導入してからは、時間の無駄がなくなり、それが医院の利益に直結するようになりました。
患者様以外の方にも地域の多くの方に喜ばれ、訪問歯科に取り組まなければ、この充実感、達成感は味わえなかったと思います。
Stylish訪問歯科 体験レポート
透過イメージ
スゴ腕先生の一日 往診物語
透過イメージ
医療事務 電話相談室
透過イメージ
必見! 成功するエリア
Page Top
透過イメージ